FC2ブログ

ひまわり

ショップウォッチャーの記事です

震災関連

長らく更新しておりませんでした。
この間、病気しましてベーチェット病との診断結果が。。
今は治まっているのですが、対症療法しかなくこれからも付き合っていかねばなりません。
なんでも国から難病指定されているんですね。

とはいえ、体の不自由な人の気持ちがわかるなど、けっしてマイナス面だけではないと思っています。
まぁ、気楽に構えていこうかなと思っています。
あ、それ以外にも親父をがんで亡くしたり、震災があったりで散々な日々でした。
さて、久々に商品ウォッチをして目に止まったものを二点ほど。

まず、家庭用放射能放射線測定器
これは関東圏に住む私としても気になります。
また物理が好きなので、これを機に大量生産によるコストダウンを期待したいところです。
まぁ、楽しめる状況ではないですが持っていれば皆関心を示すのでは。
放射線に関する小冊子なんかも付いてるようで、けっこうこういうもんが欲しいんですよね、私は。
タカラトミーとエステー化学の共同開発だそうで、有名メーカーどうしのコラボレーション商品としての面白みというか希少性も感じます。

次にペダル式エコ充電器
こちらは、従来のエクササイズのついでに電気も生み出してしまおうという、健康と現代の省エネ志向にもぴったり合致していて感心します。
充電したバッテリーはそのままコンセントとして使えるし、取り外しもできるようだ。
これも、震災が生み出した副産物のような商品と言えるでしょう。
スポンサーサイト



  1. 2012/03/23(金) 23:29:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひなまつり

全然、レポート更新しておらず、グーグル広告が出まくってますね。
別にいいんですけど。

ところで、先日買った室内用の脚立。
いいですよ~。
室外のヤツは油掃除とか植木の剪定なんかには役立ってたのですが、室内には手頃な踏み台がないままで。。

なんとなく気になっていたんですが、今日ひなまつりの五目すしのために、桶を天袋から取り出すのに使ってみたんですが、使いやすい!
思わず、コードで釣り下がっている電灯類とか掃除しまくりで、クロスの補修なんかもやっちゃいました。

なんといっても軽いんです!
ちなみに通販じゃなくて近くに新しくできたドイトで買ってきたんですけどね(笑)
ま、通販でもあると思うんですが、普通に自転車で持ってこれちゃいましたから。
場所も取らないし、軽いヤツは超お勧めです!!

ま、あくまでも五目すし作りがメインイベントなんですけどね。。
  1. 2011/03/03(木) 17:51:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘチマダイエット

今日、魔女達の22時という番組でヘチマダイエットが紹介されるそうです。
ヘチマね~。
なんか、化粧水とかのイメージありますけど。
ヘチマにはヘチマサポニンという成分が含まれているのがミソみたいですね。

それ以外にも、ヘチマには豊富なミネラルやビタミン群が含まれているが、いかんせん95%が水分だ。
そこで、手っ取り早くヘチマサプリって訳なのですね。
効率よく摂取する、という意味ではなるほどですが、ダイエットってネーミングはなぜ?
(売れるからってことなんでしょうが。)

ちなみにヘチマってもともとインド原産で、江戸時代に入ってきたみたいですね。
まぁ、そんな感じはしますね。

魔女たちの22時で放映!ヘチマダイエット 糸瓜【快適生活】
  1. 2010/11/30(火) 20:09:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エスカルクリーム

久々に更新します。
明日の「世界一受けたい授業」で紹介されるそうです。
カタツムリからとれる美容クリームなのだそうです。
なにか有益な成分が含まれているのかな。
ま、私には無用の長物ですが。。

どうやら、ネバネバの成分がコンドロイチンのようですね。
メディア掲載の方にも載せましたが、要はネバネバしたものは体にいいんでしょうね。

世界一受けたい授業で紹介!ミラクルクリーム エスカルクリーム【快適生活】
  1. 2010/11/26(金) 22:17:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人口光

ニューヨーク近代美術館(MONA)のコレクションの中に、日本メーカーのものもある。
秋葉原の顔、ヤマギワである。
(もっとも、最近の萌え萌えなアキバではない)

蛍の光、窓の雪、文読む月日重ねつつ。。
時代が変われば、この歌詞の意味もわからなくなっていくのでしょう。
そして、それはいいことでもある。

蛍の光や雪を集めない限り明かりが存在しない、という世界を私自身も知らないが、それはなんて恵まれていることでしょう!
電気、電気を使って抵抗の大きいものに電流を流せば、光を発する!
光を発するまで熱するというのも凄いですが、そんなものを商品化するなんて、狂気にも似た執念を感じます。

それはきっと、私が人口光への渇望を知らないからだ。
(しかし、私には電話回線によるコンピュータ資源の共有への渇望がありました。
時代の進歩は、それまで存在しなかったものを陳腐なまでに当たり前のものにしますね。
今の人は何に飢えているのでしょうか。)

ちなみに、なぜ電球指しただけで電気が流れるのでしょうか。
それは、中心電極とねじの接合部分が独立した電極になっているからなのです。

ヤマギワ オンラインストア
  1. 2010/11/20(土) 00:19:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ